ここから本文です

3名の異ジャンル女性シンガーによるkeeno楽曲カバー、第一弾はJILLE

BARKS 10/14(金) 23:28配信

独特の切ない詩の世界観でボーカロイドの名曲を書き下ろすボカロP「keeno」が、3名の女性シンガーを完全プロデュースしたカバーアルバム『keeno song collection -feat. female singer-』を12月21日(水)に発売することが決定した。

◆関連画像

今作は、昨年2015年に発売した2ndボーカロイドアルバム『before light』を経て、keenoが発表してきたベスト選曲を、3名の実力派女性シンガーがカバーするという内容である。

その第一弾発表となる女性シンガーは、JILLEだ。彼女は、英詞カバー楽曲(AKB48の「フライングゲット」)などをYouTube上にアップしたシルエット動画が1カ月で再生数180万回を突破し、驚異的なスピードで世界中から“ダイヤモンド・ヴォイス”のシンガーとして注目を集め、2012年7月に英語カバーアルバム『I AM GILLE.』でユニバーサルミュージックよりメジャーデビューした。さらに今年はGILLEから名義変更をし、心機一転活動を再開させている。彼女がkeenoの2015年の名曲「yours」をカバーした動画投稿が、ニコニコ動画、YouTubeで行われた。

また、アルバムの公式特設サイトや店舗特典も公開されている。さらには、12月24日(土)にタワーレコード渋谷店 B1Fにてレコ発スペシャルイベントの開催も決定しており、keeno本人もスペシャルゲストとして参加するようだ。詳細はサイトからチェックして欲しい。

■特設サイト:http://wmg.jp/keeno/
■レコ発イベント詳細ページ:http://tower.jp/store/event/2016/12/003011

アルバム『keeno song collection -feat. female singer-』
2016年12月21日発売
WPCL-12480 ¥2,500(本体)+税
Illustration:麺類子
※初回生産分限定!紙ジャケ仕様

Track List (※収録内容は変更になる場合がございます。)
・yours feat.JILLE
・crack
・in the rain(English ver.)
・glow
・drop
・longing
・morning haze
・grief
・fix
・depth feat.JILLE
・bitter feat.JILLE
・madder feat.JILLE
・新曲(タイトル未定)

最終更新:10/14(金) 23:28

BARKS

なぜ今? 首相主導の働き方改革