ここから本文です

東京などで今シーズン一番の冷え込み 週末は爽やかな秋晴れに

ウェザーマップ 10/14(金) 7:20配信

 今朝の東京は、気温が13.2℃まで下がり、今シーズン一番の冷え込みとなった。北海道では最低気温が0℃未満の冬日となったところもあり、全国383地点で今季最低の気温が観測された(午前6時現在)。

 きょうは、東北日本海側と沖縄はくもりや雨だが、その他の地域は日中は晴れ間があり、最高気温はきのうより高くなるところが多そうだ。予想最高気温は、仙台19℃、東京21℃、大阪24℃、福岡25℃などで、おおむね平年並み。ただ、夜は強い冷え込みが予想される。

週末の天気

 あす15日(土)は、きょうより晴れる見通し。空気が乾燥し、爽やかな秋晴れの空が広がって、お出かけ日和になりそうだ。
 16日(日)は、北日本と東日本は晴れるものの、西日本は次第に雲が多くなる。前線の影響で、九州や四国では雨が降り出す見込み。

 週末の気温は、日中は平年並みか平年より高く、関東から西は25℃前後の予想。ただ、晴れる日ほど放射冷却が強まり朝晩冷え込むため、服装で調節するなどして、体調を崩さないように注意が必要だ。

最終更新:10/14(金) 7:20

ウェザーマップ

なぜ今? 首相主導の働き方改革