ここから本文です

<中学陸上>男子3000、分須(美里)大会新 2冠に輝く/埼玉県新人

埼玉新聞 10/14(金) 10:30配信

 (最終日・埼玉県の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場=13日)

 男女計14種目の決勝を実施し、男子3000メートルは分須尊紀(美里)が大会記録を更新する8分54秒37で初優勝。大会新で制した前日の1500メートルと合わせ2冠に輝いた。

 女子では梅宮悠(川口幸並)が2年100メートルを12秒70で快勝。走り幅跳びも5メートル43で初優勝を飾って、2種目制覇を果たした。男子200メートルは太田善(上尾上平)が22秒82で頂点に立ち、前日の2年100メートルとの2冠を達成。女子1年100メートルは綿貫真尋(新座六)が12秒75で、同棒高跳びは絹村莉子(加須西)が3メートル20で、それぞれ優勝した。

最終更新:10/14(金) 10:30

埼玉新聞