ここから本文です

政活費不正で 県議補選きょう告示/富山

チューリップテレビ 10/14(金) 22:31配信

 政務活動費の不正による辞職などに伴う県議会議員補欠選挙が、14日、告示されました。

 富山市第1選挙区では、欠員1に対して新人3人が、高岡市選挙区では、欠員2に対して新人3人が立候補し、選挙選に入りました。
 また、欠員1の中新川郡選挙区には、新人1人が立候補しています。
 政務活動費の不正で県議1人が辞職した富山市第1選挙区には、欠員1に対して、これまでに新人3人が立候補しています。
 届け出順に、日本(にっぽん)維新の会新人の京谷公友(きょうたに・きみとも)候補、政治団体「怒る県民の会」新人で、社民党県連、共産党県委員会、自由党県連が推薦する、星野富一(ほしの・とみいち)候補、自民党新人の藤田良久(ふじた・よしひさ)候補の3人です。
 続いて、政務活動費の不正で県議2人が辞職した高岡市選挙区には、欠員2に対して、新人3人が立候補しています。
 届け出順に、共産党新人の高瀬充子(たかせ・あつこ)候補、社民党新人の島村進(しまむら・すすむ)候補、自民党新人の酒井立志(さかい・たつし)候補の3人ですまた、県議の死去に伴って実施される中新川郡選挙区の補欠選挙には、欠員1に対して、自民党新人の亀山彰(かめやま・あきら)候補1人が立候補しています。
 県議会議員補欠選挙の立候補の届け出は、14日午後5時までです。
 投票は、県知事選挙と同じ今月23日で、政務活動費不正の再発防止や議会の信頼回復に向けた取り組みが問われる選挙になりそうです。

チューリップテレビ

最終更新:10/14(金) 22:31

チューリップテレビ