ここから本文です

イグアイン、ディバラより重要? この男が試合に出ればユーヴェの勝率は驚異の“92%“に

theWORLD(ザ・ワールド) 10/14(金) 12:20配信

派手ではないが、欠かせぬ存在

ゴンサロ・イグアイン、ダニエウ・アウベス、ミラレム・ピアニッチら今夏のユヴェントスは即戦力となる選手を揃え、セリエA6連覇とチャンピオンズリーグ制覇のダブルを狙っている。ワールドクラスのストライカーも獲得し、戦力的には十分達成することが可能な目標だ。

しかし、新戦力よりも重要なカギを握る男が1人存在する。今季リーグ戦で2得点を記録するなど攻撃面でもチームに貢献しているMFサミ・ケディラだ。ケディラはあまり派手な選手ではないが、とにかく彼が出場した試合のチーム成績が凄い。

伊『Calciomercato』によると、ケディラは昨季リーグ戦20試合に出場している。負傷などもあったため試合数はそれほど伸びなかったが、なんと出場した20試合で19勝を収めているのだ。チャンピオンズリーグでもケディラが出場した試合では負けがない。バイエルンとの第2戦では敗れたものの、バイエルンの得点は全てケディラが退いたあとに生まれたものだ。

なんとケディラが出場した試合の勝率は92%となっており、とんでもない存在感を放っている。ケディラ本人もレアル・マドリード在籍時より得点に絡む機会が増えたことに手応えも感じているようで、ユヴェントスにとって欠かせない人材となっている。ケディラが試合に出ていることがチャンピオンズリーグ制覇の1つのポイントとなりそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/14(金) 12:20

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報