ここから本文です

いざ、AFC U-19選手権! 柏で充実のシーズンを過ごす19歳DF「Jリーグとはまた違った緊張感がある」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/14(金) 18:01配信

柏では今季、25試合に出場

U-19日本代表DF中山雄太が14日に初戦を迎えるAFC U-19選手権に向けて意気込みを語った。

現在19歳の中山は2015年、柏レイソルのユースチームからトップチームに昇格。昨季はリーグ戦1試合の出場の留まったが、今季は31節を終えて25試合に出場するなど主力選手として活躍している。

また、バーレーンで開催されるAFC U-23選手権に挑むU-19日本代表メンバーに選出された中山は、14日に行われるU-19イエメン代表との初戦に向けて「初戦で勝利して勢いをつけられるよう、ここまでチーム全体で良い雰囲気の中、良い準備をできていると思います」とコメント。試合前日には「最後のトレーニングとなった今日も、みんなとても集中しており、それぞれの共通理解度が深まってきていると感じました。普段のJリーグとはまた違った緊張感がありますが、明日の試合がとても楽しみです。アジアチャンピオンになる為のスタートとして必ずU-19イエメン代表に勝ちたいです」と意気込みを語っている。日本サッカー協会公式サイトが伝えた。

U-19イエメン代表との初戦は14日16時30分(日本時間22時30分)にキックオフを迎える。今季はJ1の舞台で初得点を記録するなど充実したシーズンを過ごしている中山は、“日本代表”としてもチームを勝利に導くことができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/14(金) 18:01

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]