ここから本文です

「毎週楽しみが増える」菅野美穂・松嶋菜々子二大女優が激突の「砂の塔~知りすぎた隣人」三代目JSB岩田剛典の演技やイエモン担当主題歌にも注目集まる

E-TALENTBANK 10/14(金) 21:00配信

今夜、TBS系ドラマ「砂の塔~知りすぎた隣人」がスタートする。

「砂の塔~知りすぎた隣人」は、タワーマンションを舞台とした、菅野美穂主演のサスペンスドラマ。憧れのタワーマンションに引っ越してきた平凡な主婦が、思いもよらぬ“最凶の隣人”に出会ってしまったことで、そこに巣食う女たちの闇や、タワマン特有のルールによって翻弄されながら、愛する家族を守るために立ち向かっていくと言う物語だ。

連続ドラマ4年ぶりの主演となる菅野美穂が、等身大の主人公・高野亜紀を演じる。また、亜紀の幼馴染みで、心の支えとなっていく体操コーチ役には、三代目JSBの岩田剛典。亜紀と同じタワーマンションに住む、美しくも不気味で謎めいた“最凶の隣人”を、松嶋菜々子が演じる。

このドラマは放送前から、菅野美穂と松嶋菜々子という二大女優の共演、そして三代目JSB岩田剛典はサスペンスドラマ初挑戦ということで、大きな注目が集まっている。

そのため、放送前からTwitterでは「待ち遠しい砂の塔」「砂の塔楽しみすぎる。毎週楽しみが増えるよ」「今日やっと砂の塔だ待ちくたびれた~~」「いよいよ砂の塔。めっちゃ楽しみ」「今日の22時からTBSで始まる『砂の塔』は絶対に面白い」と期待の声が多く聞かれた。

そして、今年15年ぶりの集結を果たし、大きな話題を呼んでいるTHE YELLOW MONKEYが、15年9ヶ月ぶりにリリースするシングルのタイトル曲がドラマの主題歌となり、曲名もドラマと同名の「砂の塔」。

こちらにも熱い視線が注がれているようで、すでに耳にした人たちからは「イエモンの砂の塔、すごく良い曲」「砂の塔・・マジやべぇ」「イエモン新曲いいね」「イエモンの『砂の塔』とかいう新曲が震えるくらい良い」「イエモンの砂の塔やばい、良すぎる」といった声が上がっていた。

最終更新:10/14(金) 21:00

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]