ここから本文です

早稲田大学UBC主催野外ライブ、土岐麻子ら4組出演へ 10・22上野で開催

MusicVoice 10/14(金) 16:51配信

 早稲田大学のサークル、早稲田大学UBCが主催する野外ライブイベント『UBC-jam vol.30』が来る10月22日に、東京・上野恩賜公園水上音楽堂で開催される。出演者は、田我流とカイザーソゼ、土岐麻子、BUDDHA BRAND、Yogee New Wavesの4組。

【写真】出演者

 早稲田大学UBCは、1953年に創立された、早稲田大学公認の音楽ライブイベント企画サークル。今年は創立64年目を迎える。同サークルのサイトには「私たちがリスナーとして本当に良いと思える音楽にこだわり、心から楽しめるイベントを積極的に企画しています」とポリシーが掲げられている。

 活動の一つである「UBC-jam」は1983年に、聖飢魔IIなどをゲストに第1回がおこなわれ、この間、プリンセス・プリンセス、JUN SKY WALKER(S)、RED WARRIORS、THE BOOM、レベッカ、ピチカート・ファイブ、コブクロ、吉井和哉、小室哲哉など多くのミュージシャンが出演してきた。

 今年は第30回目の節目にあたり、同大学の出身である土岐麻子など4組が出演する。開場は午後2時、開演は午後3時。チケット前売りは1500円、当日は2000円となる。

最終更新:10/14(金) 16:51

MusicVoice

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]