ここから本文です

「いつまでに別れてください」AKB48“恋愛禁止ルール”を、現SKE48大場美奈が激白。自身のスキャンダルの流出元も明かす

E-TALENTBANK 10/14(金) 21:10配信

14日放送の「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」に元AKB48で、現SKE48の大場美奈が出演し、過去のスキャンダルの真相を語った。

当時AKB48のオーディションに合格すると、合格者は帰り際にひとりずつ面談をして「あなたは今、彼氏がいますか?」と聞かれ、「(彼氏が)いるって子は『いついつまでに別れてください』って」と、指定した日までに別れるよう申し渡されたと大場は振り返る。

もしSNSをやっていたら、すべて確認されたうえで削除することを命じられる。彼女の場合は本当に恋人はおらず、それまでやっていたSNSの情報をまっさらにしてレッスンに入ったという。

さらに「ネットを勝手にやってはいけない」というルールがあり、これは誹謗中傷などで「精神が病まないように」するためだと語った。そこまで徹底しながら謹慎騒動に至ったのは、「(AKB48に)加入前の恋愛が発覚した」のが原因で、消し忘れていたブログの情報が掘り返されたからだった。

大場本人が過去に「彼氏ができた」「何月何日からつき合いました」といった情報をブログに書いていたのが発見され、ネットで大炎上に発展する。さらに昔のプリクラも発掘され、「たまたま、そのとき付き合ってた人とのプリクラじゃなくて、女子高生としてヤンチャに遊んでいた」ものだったのだが、「アイドルをやっている自分とはかけ離れていた」のでイメージダウンにつながってしまった。

大場が「女子高生とかからしたら普通の、なんでもない……」と言いかけると、ネプチューンの名倉潤は「普通ちゃうやんこれ。イケイケのヤンキーやんか」とかぶせるようにツッコミを入れる。

これらの情報の発信源は2ちゃんねるだった。先に気づいたメンバーから「ヤバいことになってる!」と指摘され、「応援してくださっている方がそれを言ってるんだって思ったら、精神的にダメになっちゃって、外に出られない」と次の日から外に出られなくなってしまったと大場は言う。

AKB48に迷惑をかけ、このままでは続けられないので辞めたいとスタッフに連絡すると「いや、辞めるはないだろ。そんな中途半端なことで」と言われ、自分から謹慎を秋元康に直談判したと語った。その後、大場は3カ月の謹慎を経て、現在はSKE48に移籍してアイドルの活動を続けている。

最終更新:10/14(金) 21:10

E-TALENTBANK