ここから本文です

知的でクール! まるで精密機械の天才ゲームメイカーがレアルと2022年まで契約延長

theWORLD(ザ・ワールド) 10/14(金) 22:05配信

今後もレアルでさらなる進化を

彼を追い続けていた幾つかのビッグクラブにとって、これは悲報だろう。スペインの名門レアル・マドリードがドイツ代表MFトニ・クロースとの契約を延長したと発表。同クラブ公式サイトが伝えている。

今回の再契約により、2020年6月までとなっていたクロースと白い巨人の契りは、2022年6月まで延長されている。レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督も同選手の正確無比で精密機械のようなゲームメイク能力を高く評価しており、今季もチームにおける中盤の軸として起用し続けてきた。

2014年のブラジルW杯終了後に長年過ごしたドイツ王者バイエルン・ミュンヘンからリーガエスパニョーラへと上陸したこの不世出のパサーを巡っては、マンチェスター・シティやチェルシー、アーセナルといったビッグクラブらが関心を示していたものの、もうしばらくは“白いクロース”を楽しむことができそうだ。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:10/14(金) 22:05

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。