ここから本文です

ビートルズの“イエロー・サブマリン”号がLEGO(レゴ)に

Billboard Japan 10/14(金) 18:20配信

 ザ・ビートルズの『イエロー・サブマリン』が、LEGO(レゴ)ブロックになって11月1日に海外で発売される。同社が10月12日に発表した。

 同商品には『イエロー・サブマリン』のコスチュームを着たジョン、ポール、ジョージ、リンゴの人形が付属し、550以上のブロックで作られるイエロー・サブマリン号に乗船(上部が外れる)させられるとのこと。さらには劇中のキャラクター、Jeremy Hillary Boobのフィギュアも付くそうだ。アメリカでの売価は59.99ドル(約6,200円)だという。

 「私はアマチュア・ミュージシャンかつソングライターとして、常にザ・ビートルズの音楽に魅了されてきました。“イエロー・サブマリン”モデルの制作は、ビートルズ現象に捧げるささやかなトリビュートであるとともに、私のビートルズ愛を示すものでした。『イエロー・サブマリン』は陽気で楽しく華やかで、LEGOにするのにもってこいの題材でもあったのです」と述べるのは、クリエイターのKevin Szetoだ。

 また、デザイナーのJustin Ramsdenは、「私は若い時にこの映画を観て、多くのイマジネーションが湧き出るほどの影響を受けました……それがLEGOの要素を見るのにも役立っています。彼らの音楽を聴いて育った大のビートルズ・ファンでもあるため、ビートルズがLEGOになるのは夢のようです」と語っている。



◎Introducing LEGO(R) Ideas 21306 Yellow Submarine
https://ideas.lego.com/blogs/1-blog/post/90

◎The Beatles’ LEGO Yellow Submarine vs. the Sea Monster
https://www.youtube.com/watch?v=lKyWSGQ4KsE

最終更新:10/14(金) 18:20

Billboard Japan