ここから本文です

モンパチが8枚目アルバム ラフに楽しく 原点の音

沖縄タイムス 10/14(金) 8:20配信

モンゴル800(モンパチ)が8枚目となるアルバム「Pretty Good!!」をこのほど発売した。結成初期をほうふつさせるメロディアスなロックサウンドを1枚に凝縮。「懐かしいと言われるとうれしい」と、全10曲を手掛けたボーカル・ベースのキヨサクは朗らかに語る。

 1曲目「Cinderella」から明るいテンポでスタート。ベース、ギター、ドラムが小気味よく響き合う「風鈴」に続く。エネルギー感あふれる「Just for you」が9曲目に登場し、最後はアルバムタイトル曲「Pretty Good!!」の爽快なバンドサウンドで締めくくる。

 前作、前々作はメッセージ色が強かったモンパチ。キヨサクは「単純に楽しめる1枚をつくりたくてライブで公言していた」と肩の力を抜いた力作に顔をほころばせる。

 ほとんどが3分台で全曲合わせても約35分。サビ部分をコンパクトにした潔い構成の歌が目立ち、メンバーが互いを見やりながら音を作っているような柔らかさも漂う。

 キヨサクは「バンドとして引き出しが増えてきた。原点回帰とまでは言わないけど、昔のようなラフな感じで楽しんでほしい」と語った。

 アルバムは3024円。リリースツアーが11月19日午後6時からの宜野湾市のヒューマンステージを皮切りにスタート。20日午後6時の那覇市の桜坂セントラルに続き、東京や北海道など全国を巡って最終公演は来年1月28日午後6時からの沖縄市のミュージックタウン音市場。沖縄公演の問い合わせはピーエムエージェンシー、電話098(898)1331。

最終更新:10/16(日) 13:05

沖縄タイムス