ここから本文です

【楽天】12球団の頂点を目指して…楽天ジュニア選抜選手決定

ベースボールキング 10/14(金) 17:00配信

 楽天は14日、「NPB12球団ジュニアトーナメント」に出場する楽天イーグルスジュニアチームの登録メンバー18人を選出したと発表した。

 「NPB12球団ジュニアトーナメント」は、社団法人日本野球機構(NPB)とプロ野球12球団が連携し、「子供たちが"プロ野球への夢"という目標をより身近に持てるように」という考えのもとに創設。今年で12回目の開催となる。参加チームは、各球団のOB選手が監督に就任し、各地域の小学5・6年生で編成。日本一を目指し、大人顔負けの熱い戦いを繰り広げられる。

 「楽天ジュニア」は、同大会に出場し、東北野球の実力を全国に示すために結成されたチーム。東北6県、約2万2千人の野球プレーヤーの中から、スクールセレクション、各県セレクション(選考会)および一般公募セレクション・最終セレクションでの審査を経て、選出された。

 監督を務めるのは、球団OBの山崎隆広氏。2006年の第2回大会以来となる10年ぶりの優勝を目指す。

 チームは、15日に仙台市内で第1回強化合宿を実施。7回の合宿を経て、12月27日から宮崎県で開催される本大会に臨む。

◆「楽天ジュニア2016」選出選手
・福田虎太郎(フクダ コタロウ)
青森県 板柳北小(6年)板北クラブ
・石山伶偉(イシヤマ レイ)
秋田県 神岡小(6年)神岡野球スポーツ少年団
・砂 頼人(スナ ライト)
岩手県 帯島小(6年)帯島スポーツ少年団
・山浅龍之介(ヤマアサ リュウノスケ)
秋田県 小友小(6年)小友ジグザグ゛野球スポーツ少年団
・宗像雄太朗(ムナカタ ユウタロウ)
宮城県 八木山小(6年)八木山少年野球クラブ
・宮澤圭汰(ミヤザワ ケイタ)
岩手県上郷小(6年)上郷野球スポーツ少年団
・秋元響(アキモト ヒビキ)
秋田県 小沢小(6年)小沢ブルーサンダーズ
・児玉凌海(コダマ リョウ)
秋田県 八郎潟小(6年)八郎潟町野球スポーツ少年団
・佐々木碧生(ササキ アオイ)
秋田県 渟城南小(6年)渟城南小野球部スポーツ少年団
・佐々木温斗(ササキ ハルト)
青森県 おおぞら小(6年)はまなすクラブ
・田代旭(タシロ アサヒ)
岩手県 上郷小(6年)上郷野球スポーツ少年団
・佐藤優思(サトウ ユウシ)
宮城県 南小泉小(6年)南小泉メッツ
・金野佑楽(コンノ ユラ)
岩手県 千厩小(6年)千厩少年野球クラブ
・對馬蓮(ツシマ レン)
青森県 三内小(6年)ウエストフリーダム
・河野修次(コンノ シュウジ)
秋田県 川尻小(6年)川尻野球スポーツ少年団
・小原佳剛(オバラ ケイゴウ)
岩手県 いわさき小(6年)和賀東野球スポーツ少年団
・金井翔陽(カナイ ショウヨウ)
岩手県 城南小(6年)城南スポーツ少年団野球クラブ
・岩崎生弥(イワサキ イクヤ)
宮城県 古川第四小(6年)大崎ジュニアドラゴン

BASEBALL KING

最終更新:10/14(金) 17:05

ベースボールキング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]