ここから本文です

北米ベストセラーSUVのCR-V、5代目がデビュー

carview! 10/14(金) 14:09配信

ホンダの米国現地法人アメリカン・ホンダモーターは、北米向けの新型「CR-V」を発表した。

【写真をもっと見る(11枚)】

CR-Vは米国で1997年にデビューして以来、SUVセグメントの中でも20年近くベストセラーの地位を守り続け、ホンダを代表するグローバルモデルに成長。これまでに米国内で累計約400万台が販売されてきた人気車種だ。

5代目となる新型CR-Vは、従来の2.4リッター直噴 DOHC i-VTECエンジンに加え、今回初めて1.5リッター直噴ターボエンジンを用意し、これまで以上に力強い走りと優れた燃費性能の両立。エクステリア、インテリアともに全面的に刷新し、精悍でスポーティーな外観と、快適で上質な室内空間の実現をうたう。

また、先進の安全運転支援システムである「Honda SENSING」を搭載するなど安全性も向上し、コンパクトSUVのベンチマークとなることを目指して開発したとのことだ。

新型CR-Vは、オハイオ州イースト・リバティ工場とカナダ・オンタリオ工場に加え、今回初めてインディアナ工場でも組み立てが行われる。

株式会社カービュー

最終更新:10/14(金) 14:09

carview!