ここから本文です

F1日本GPディレクターズカット公開

TopNews 10/15(土) 5:59配信

F1公式サイトが、F1日本GPのディレクターズカットを公開した。

動画は、熱狂的なファンが多いことで世界に知られている日本のファンの「Go SUZUKA!」から始まり、多くのファンが楽しんでいる様子が映っている。

● 【動画】F1日本GPディレクターズカット

これが最後の鈴鹿になるフェリペ・マッサ(ウィリアムズ)は「SUZUKA, I LOVE YOU」とファンにメッセージを送った。

レースは、ポールポジションからスタートしたニコ・ロズベルグ(メルセデス)が鈴鹿での初優勝を飾り、リタイアもなく、随所でオーバーテイクショーが見られ、見応えのあるレース展開となった。

特にシケインでは、ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)がアウト側からオーバーテイクするという離れ業を見せながらも「じゃーまたね(See you later)」とクールに無線でつぶやく。

動画後半には、2位を守ろうとするマックス・フェルスタッペン(レッドブル)と、オーバーテイクしたいルイス・ハミルトン(メルセデス)の、シケインでの激しい攻防も見られる。

なお、メルセデスAMGはコンストラクターズ選手権での3連覇を決めている。

最終更新:10/15(土) 5:59

TopNews