ここから本文です

【レベルス】ヤスユキKO負けで町田光の相手変更、オランダの超新星が来襲

イーファイト 10/15(土) 19:01配信

 11月30日(水)東京・後楽園ホールで開催される『REBELS.47』の対戦カードが一部変更となった。

【フォト】10月9日にはWPMF世界王座の防衛に成功した町田

 当初はREBELS-MUAYTHAI スーパーフェザー級王者ヤスユキ(Dropout)とREBELS 60kg級王者・町田光(橋本道場)の再戦が決まっていたが、ヤスユキが10月9日の『Suk Wanchai MuayThai Super Fight』でスーパーレックにKO負け。REBELSの規定では前戦でKO負けをした場合でも45日以上期間を空ければ試合に出場できるが、今回はヤスユキの安全面を考慮して欠場となった。

 代わってヨーロッパのキックボクシングイベント『ENFUSION』(エンフュージョン)の世界-60kg王者イリアス・エナッシ(オランダ/オトマニジム)が町田と対戦することになった。

 エナッシは20歳にして24勝(10KO)1敗の戦績を持つオランダの超新星。18歳の時に2014年11月の『KICKBOXING ZONE』に初来日、20戦無敗(8KO)の戦績で注目されたが、森井洋介に1R2分40秒でKO負けを喫した。ただし、これも1週間前に決まった代打出場であり、ENFUSIONの世界王者になる以前。黒星はこの1試合のみで、この2年間で成長し、相当な実力を付けているようだ。

 町田はヤスユキ以上の強敵を迎えることとなった。

<変更対戦カード>

▼61kg契約 REBELSルール 3分3R延長2R
イリアス・エナッシ(オトマニジム/エンフュージョン -60kg世界王者)
vs
町田 光(橋本道場/REBELS 60kg級王者)

最終更新:10/15(土) 19:01

イーファイト