ここから本文です

<高橋愛>30歳迎え「子供ほしい」 ファッションアイコンも身長にコンプレックス

毎日キレイ 10/15(土) 19:00配信

 元モーニング娘。のメンバーで、女優やモデルとして活躍する高橋愛さんが、8日に国立代々木競技場第一体育館(東京都渋谷区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」に出演し、イベントの合間に取材に応じた。9月14日に30歳の誕生日を迎えた高橋さんは「30歳という年齢に追いついていない部分もありますが、結婚して3年目なので、子供も欲しいです」と目を輝かせた。

【写真特集】まねしたい! 高橋愛の“ごまかし”コーデ レーススカートでフェミニンさもプラス

 高橋さんは「男の子でも、女の子でもどちらでもいいです。どちらでもよいから来てほしい」とにっこり。「人生設計を具体的に考え始めました。最近、夫(のあべこうじさん)との会話の内容も変化してきています」と明かし、「仕事をしながらだと、(仕事かお母さんの)どちらかになりがちだけど、働きながらでも、すてきなお母さんはたくさんいますよね。よいお母さんになりたいし、ママだけどファッションを楽しむこともしたい。好きなことをやりながら、私生活も充実した女性を目指していきたいです」と目標を語った。

 また仕事での目標を「本格的な女優業にも関心を持っていて、海外でのお仕事をしてみたいとも思っています。今年、1~2週間程度ですが、短期留学もしました。30歳の目標は英会話をマスターすることです」と語り、「バランスよく成長できたらいいですね。たぶん、私にとっての30歳は、一番頭を使う年齢になりそうです」と期待を膨らませていた。

 この日、「Stradivarius(ストラディバリウス)」のステージで、モードなメークを施し、クールにランウエーを歩いた高橋さん。「今回は笑っちゃいけなかったので、すごく緊張しました」と振り返り、「歩きながら洋服を表現することは慣れていなくて恥ずかしかったですが、とても楽しかったです」と笑顔を見せた。

 ファッションアイコンとして若い女性の支持を集めているが、身長の低さにコンプレックスを抱いているといい、「“ごまかしコーデ”が得意なんです」とちゃめっ気たっぷりに語る。「今日のファッションも上にボリュームがあって、下がシースルーで(上に視線がいく)コーディネートをしています。普段は、スニーカーを選びがちなのですが、(30歳になり)バレエシューズや少しヒールがある靴を履いてみたい」と語った。

 ガールズアワードは、2010年5月から毎年2回開かれており、今回で14回目。高橋さんのほか、菜々緒さん、中村アンさん、マギーさんといった人気モデルや女優、タレント、アーティストら約210人が出演し、約3万1000人が来場した。MCは高橋みなみさん、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、フジテレビアナウンサーの三田友梨佳さんが務めた。

最終更新:10/15(土) 22:51

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]