ここから本文です

「Xperia X Performance」の踏ん張りでiPhone 7の総合ランキング独占ならず

ITmedia Mobile 10/15(土) 6:25配信

 「iPhone 7」「iPhone 7 Plus」発売4週目。「iPhone 7 Plus」の出荷が先週から増えたため、今回はランキングが“iPhone 7だらけ”になるかと思われたが、前回同様トップ10中9つを占める結果となった。iPhone勢のランキング独占を防いだのは、前回11位から9位に食い込んだNTTドコモの「Xperia X Performance SO-04H」だ。

【iPhone 7/7 Plusのトップ10制覇を食い止めたスマホ】

 iPhone 7/7 Plusの発売以来、3週続いて「iPhone 7(128GB)」だけしかトップ10入りしていなかったNTTドコモだが、今回はSO-04Hもトップ10入りとなった。iPhone勢を見ると、トップ3はソフトバンク、au、ドコモの「iPhone 7(128GB)」で4週間固定状態だ。「iPhone 7 Plus」は、5位がソフトバンク「iPhone 7 Plus(128GB)」、6位はauの「iPhone 7 Plus(256GB)」、7位はソフトバンクの「iPhone 7 Plus(256GB)」となっている。

 ドコモのランキングは、「iPhone 7 Plus(128GB)」が前回12位から7位に上がった以外は比較的おとなしい動きだった。1位から6位までは前回と変わらず、1位「iPhone 7(128GB)」、2位「Xperia X Performance SO-04H」、3位「iPhone 7(32GB)」と続いている。10位には「らくらくホンベーシック4 F-01G」が3週ぶりにランクインしている。

 auのランキングは、「iPhone 7 Plus(128GB)」が3つ順位を上げ前回7位から4位になったことが目を引く以外は、小さな動きにとどまっている。1位「iPhone 7(128GB)」、2位「iPhone 7 Plus(256GB)」、3位「iPhone 7(32GB)」は前回と変わらない。ただ、10位に「かんたんケータイ KYF32」(前回11位)が入って先週10位の「iPhone 6s(16GB)」が押し出され、トップ10中のiPhone勢は7つに減っている。

 ソフトバンクのランキングは、前回から顔ぶれは変わらず順位が少し変化しただけのおとなしい動きだった。面白いのは前回2位に上がった「iPhone 7 Plus(128GB)」が「iPhone 7(32GB)」と入れ替わり、順位を下げている。他のキャリアでは「iPhone 7」の順位は前回と同じか、または上がっているので面白い動きだ。iPhone勢がトップ10中9つを占めているのは前回と同じ。「Xperia X Performance」が独占を妨げている。

最終更新:10/15(土) 6:25

ITmedia Mobile