ここから本文です

【動画あり!】これを読めば『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』の魅力がすべてわかる! ふたりの姉妹&ヒロイン紹介その3【連載第3回】

ファミ通.com 10/15(土) 20:02配信

【第1回】ゲーム紹介+ヒロイン紹介その1(相良美宇、反町莉子)
【第2回】部活動紹介+ヒロイン紹介その2(御前渚紗、鳴瀬まひろ)

●ヒロインに負けず劣らずの魅力に溢れた姉妹!
 『レコラヴ Blue Ocean/Gold Beach』の連載企画の第3回では、主人公の姉と妹を紹介。彼女たちも光海学園の合宿である“ミツミキャンプ”に参加しており、秘密のアプリで主人公の恋愛をサポートしてくれる。彼女たちも、ヒロインたちに負けず劣らずのかわいらしさだ。

なにを考えているのかわからない中二病の妹
真奈
声:井口裕香

クラス:中等部2-A
所属:なし
血液型:B型
誕生日:2月2日
星座:水瓶座
好きなこと:プログラム、ゲーム、アニメ、マンガ、夜ふかし
苦手なこと:運動、早起き

 おっとりとした口調で話す主人公の妹。俗に言う“中二病”にかかっており、意味深な単語を会話に織り交ぜて話す。見た目とは裏腹にPCのプログラミングの天才で、主人公の恋をサポートするふたつのアプリを開発。兄である主人公のことは「にい君」と呼ぶ。おもに『Blue Ocean』に登場。

大胆不敵なJKモデルの姉
結菜
声:加隈亜衣

クラス:高等部3-C
所属:なし
血液型:O型
誕生日:12月7日
星座:射手座
好きなこと:モデルの仕事、妹と弟、風呂
苦手なこと:勉強、早起き

 真奈と主人公の姉。スタイル抜群かつ積極的な性格で、ファッション誌やグラビア誌で活躍する大人気モデルだ。おもに『Gold Beach』に登場し、真奈から受け取ったアプリを主人公にプレゼントしてくれる。主人公のことは「ぶろ君(“BROTHER”の“BRO”)」と呼び、かわいがっている。

●恋のサポートはふたりの姉妹にオマカセ!
 主人公は、真奈か結菜から受け取ったスマホアプリを使って恋のサポートを受けられる。“ラヴチェック”のアプリでは、現在のヒロインの好感度をチェックできるようになるのだ。

 また、ヒロインと仲よくなるためには、第1回の記事で紹介した“バウンドアップ会話”が不可欠だが、ヒロインと決まった場所で出会うことはできない。そこで注目なのが、“ラヴハック”のアプリ。これを使うと、好きなヒロインと好きな場所で出会えるようになる。

 ラヴハックを使うためには、毎日少しずつ溜まる“エンジェルパワー”が必要で、このパワーを消費する数によってラヴハックの効果が強化される。パワーをひとつ使うと必ずヒロインと出会えるアミダくじを引くことができる。パワーをふたつ使うと出会えるヒロインを任意に選べるほか、バウンドアップ会話で役立つ効果をランダムで得られる。パワーを最大である3つ使うと、出会えるヒロインとバウンドアップ会話で役立つ効果を好きなように選べるようになる。

 このラヴハックは本作を遊ぶうえで欠かせない要素で、初心者にも上級者にも役立つシステムとなっている。学内でヒロインと出会えるのかはランダムなため、運が悪いと1日誰とも出会えないまま時間をすごす……なんてことも! そこで活躍するのがラヴハックで、先述のとおり、これを使えば好きなヒロインと必ず出会うことができる。ゲーム内でのプレイ期間は夏休みのあいだのみで、最終日までにヒロインとの恋愛レベルを最大まで上げればエピローグを見られるが、このラヴハックを定期的に使っていけば、ヒロインと結ばれることは初回プレイでも難しくない。恋愛シミュレーションゲームの初心者でも必ずクリアーまでプレイできるほど、と言えるのでご安心だ。

 ラヴハックは、プレイを重ねる上級者にとっても超重要。好きな場所で好きなヒロインと出会えるので、プールで好きなヒロインのスクール水着姿を録画したいというときなどに効果を発揮してくれる。また、あまり大きな声では言えないが、このラヴハックを最大限に活用することで、ふたり、3人、4人とヒロインと同時に仲よくなる……ということにも役立ってくれるはず。ヒロインとの恋愛は、このふたつのアプリを使えば初回プレイでもエピローグまで進められるはずだ。明日と明後日の更新では、このほかの各種システムをさまざまな視点から分析、解説する記事を掲載するので、すでにプレイするつもり満々という人は必見!

●体操部の天才少女と海外からの留学生! ふたりのヒロインを紹介!!
 今回の記事でも、本作に登場する6人のメインヒロインのうちふたりを、序盤のイベントシーンとともに紹介。最後となる今回は、妃月凜世とマリアーナ・プリンシラの2名の魅力を徹底解説していく。

体操部の笑わない天使
妃月凜世
声:石川由依

クラス:初等部5-B
所属:体操部
血液型:A型
誕生日:11月13日
星座:蠍座
好きなこと:体操、ひとりでいること
苦手なこと:意味なく笑うこと、凜世という自分の名前

 初等部に属する女の子で、体操部で活動している。“体操の申し子”と呼ばれるほどの天才で、大人顔負けの高難易度の体操の技を軽々と決めてしまう。意味なく笑うことを嫌い、ふだんもツンケンとした態度で主人公に接してくる。凜世という名前で呼ばれることを嫌っているのには、とある理由が……?

●もっと知りたい! 凜世の魅力
 世界創世の過去から、どんな作品でも欠かせない存在となっているのが、凜世のような“ツンツンキャラ”。恋愛には第一印象が重要だが、主人公との関係は、凜世にかなり警戒された状態からスタートすることになる。言葉遣いも年下とは思えないほど辛辣で、「変態」と呼ばれることもしばしば。そういったツンツンした言葉遣いのキャラクターが好きと言う人は、彼女との恋愛を真っ先に楽しむべし。“ツン”はあるけど、“デレ”はあるのか?

憧れの日本にやってきたビーチ姫
マリアーナ・プリンシラ
声:嶋村 侑

クラス:高等部3-A
所属:なし
血液型:O型
誕生日:11月23日
星座:射手座
好きなこと:海、ビーチスポーツ
苦手なこと:退屈

 フィンランドから留学してきたスタイル抜群の女の子。運動神経がよく、マリンスポーツならなんでも挑戦して楽しんでしまう。金髪碧眼で目立つので、学園ではかなりの有名人となっている。主人公に対しては、「ベリィ君(フィンランド語で弟の意味)」と呼んで接してくる。

●もっと知りたい! マリアの魅力
 本作の魅力のひとつはレコセッションで動画の撮影を楽しむことだが、その醍醐味を最大限に堪能できるのは、マリアと言っても過言ではない。ゲームに登場するヒロインの中でもナンバーワンのプロポーションの彼女は、制服、スクール水着などを問わず撮影時に魅力的に映ってくれる。さらに、のちの記事で解説するフリーレコセッションではヒロインにアクションを指示できるようになる。ジャンプを指示した日には……もうおわかりですね?

 明日の更新では、本作で楽しめるゲームシステムを詳しく解説!

【第1回】ゲーム紹介+ヒロイン紹介その1(相良美宇、反町莉子)
【第2回】部活動紹介+ヒロイン紹介その2(御前渚紗、鳴瀬まひろ)

(C)2016 KADOKAWA CORPORATION
※画面は開発中のものです。

最終更新:10/15(土) 20:02

ファミ通.com