ここから本文です

新5戦士お披露目の「セラミュー」が本日開幕!タキシード仮面も太鼓判

コミックナタリー 10/15(土) 12:07配信

武内直子原作によるミュージカル「『美少女戦士セーラームーン』-Amour Eternal-」が、本日10月15日に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて開幕。公演に先がけ、去る10月14日にはゲネプロと囲み取材が行われた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

高校生になったうさぎたちが“デッド・ムーン サーカス団”に立ち向かう、原作第4部にあたるストーリーが展開された「-Amour Eternal-」。幕開けではセーラームーン、セーラーマーキュリー、セーラーマーズ、セーラージュピター、セーラーヴィーナスの5戦士が、本公演のために用意された新曲「Speed of Light」を歌い上げる。

また“デッド・ムーン サーカス団”によるアクロバティックなショーが展開される中、アマゾントリオがバーで酒を嗜むお馴染みのシーンも。セーラーウラヌス、セーラーネプチューン、セーラープルート、セーラーサターンといった面々も続々登場し、セーラー戦士たちは本作の鍵となる“ゴールデン・クリスタル”を見つけ出すために力を合わせて熱戦を繰り広げる。

さらに地球を守護する聖地・エリュシオンの祭司・エリオスと、セーラーちびムーン/ちびうさとのやり取りも見どころだ。本編終了後には、「ムーンライト伝説」などが披露されるスペシャルライブショーも行われるので、ファンは楽しみにしておこう。

囲み取材には、今回新たにキャスティングされたセーラームーン/月野うさぎ役の野本ほたる、セーラーマーキュリー/水野亜美役の竹内夢、セーラーマーズ/火野レイ役の小林かれん、セーラージュピター/木野まこと役の楓、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役の長谷川里桃に加え、前作に引き続きタキシード仮面/地場衛役を務める大和悠河が登壇。野本は「セーラームーンとしてこの場に立てていることに感謝します」と述べ、「カンパニーの皆さんと一緒に“セーラームーン愛”をお届けできるようにがんばります」と力強く挨拶する。

竹内は「先輩方が必死に作り上げてきてくださった、愛や友情をしっかり受け継いで演じたい。私たちにしかできないものを見せられたら」とコメント。長谷川は「今作からは、私たちなりの新しい色を加えて大切に築き上げたい。ファンの皆さんやキャスト、スタッフさんに支えていただいて、ここまでがんばってこられました。今度は私たちがパワーを届けられるような存在になりたいと思います!」とセーラーヴィーナスさながら、元気いっぱいに意気込みを語った。

小林は「『セーラームーン』は、自分を成長させてくれる場です」と稽古を述懐。楓は「出演が決まってから、長いようで短くて。未だに緊張しているんですけど、千秋楽までセーラージュピターとして精一杯がんばります」と心境を吐露しつつも、決意を述べる。

1作目の「-La Reconquista-」から出演している大和は「『セラミュー』は今回で4度目なんですが、1年に1度だけ男になるのは大変快感でして(笑)」とおどけつつも、「今作は『夢と星』がテーマ。自分の胸の中の星がキラキラするような作品になっているので、ぜひ観に来てください」と本作をしっかりアピール。

新キャスト5人については「とにかくフレッシュ! それぞれが自分の役にぴったりはまる部分を持ってて。彼女たちに初めて会ったときから、『あ! もう大丈夫だ』と思いました」と太鼓判を押す。さらに「初日が近づくにつれて、どんどん強い“戦士”になってる。幕が開いたらもっと羽ばたいてくれると思うので、初日ならではのときめきを大切にしてほしいですね」とアドバイスをすると、新キャスト陣は「ハイ!」と笑顔で返答し、会見は幕を閉じた。

「『美少女戦士セーラームーン』-Amour Eternal-」の東京公演は、本日より10月23日まで上演。その後10月29日と30日に福岡・キャナルシティ劇場、11月4日から6日までは大阪・サンケイホールブリーゼを巡演する。また本公演のDVDが2017年3月15日に発売されることも明らかになった。

ミュージカル「『美少女戦士セーラームーン』-Amour Eternal-」
期間:2016年10月15日(土)~23日(日)
会場:AiiA 2.5 Theater Tokyo

期間:2016年10月29日(土)、30日(日)
会場:キャナルシティ劇場

期間:2016年11月4日(金)~6日(日)
会場:サンケイホールブリーゼ

キャスト
セーラームーン/月野うさぎ:野本ほたる
セーラーマーキュリー/水野亜美:竹内夢
セーラーマーズ/火野レイ:小林かれん
セーラージュピター/木野まこと:楓
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:長谷川里桃

セーラーウラヌス/天王はるか:汐月しゅう
セーラーネプチューン/海王みちる:藤岡沙也香
セーラープルート/冥王せつな:石井美絵子
セーラーサターン/土萠ほたる:高橋果鈴(「高」の正式表記ははしごだか)

セーラーちびムーン/ちびうさ:神田愛莉
エリオス:平山ひかる

ネヘレニア:大月さゆ
ジルコニア:坂井香奈美

タイガーズ・アイ:安藤千尋
ホークス・アイ:立道梨緒奈
フィッシュ・アイ:Yumi

デッド・ムーン サーカス団:小林由佳、川村理沙、肥田野好美、土井千笑、長澤綾乃、匂坂あゆ美

タキシード仮面/地場衛:大和悠河

(c) Naoko Takeuchi (c) 武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2016

最終更新:10/15(土) 12:07

コミックナタリー