ここから本文です

聖光学院延長制す 秋季東北地区高校野球

福島民報 10/15(土) 9:42配信

 来春の選抜大会につながる第69回秋季東北地区高校野球大会は14日、山形県の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたと天童市スポーツセンター野球場で開幕した。初日は開会式と1、2回戦4試合を行い、聖光学院(福島県第1代表)が2回戦で利府(宮城第3代表)を延長の末に5-4で下して16日の準々決勝に進んだ。学法石川(福島県第3代表)は1回戦で鶴岡東(山形第3代表)に2-4で敗れた。日大東北(福島県第2代表)は15日午後2時から天童市スポーツセンター野球場で東陵(宮城第2代表)と2回戦を戦う。東北高野連の主催。予選を勝ち抜いた各県3校、計18チームが19日までトーナメント戦を繰り広げる。

福島民報社

最終更新:10/15(土) 11:44

福島民報