ここから本文です

楽天・松井裕、来季も抑え継続 最年少通算100セーブも視野

デイリースポーツ 10/15(土) 6:03配信

 楽天・松井裕樹投手(20)の来季の抑え継続が14日、決まった。この日までに梨田監督と話し合い、起用法が決定。昨季から守護神を務め、2年間で計63セーブの左腕は、来季シーズン40セーブを目標に、史上最年少での通算100セーブ達成を視野に入れる。

 松井裕は「先発という選択肢がある中で、今年の成績はいいものではなかった。しっかり抑えて成績を残してから先発に戻りたい。40セーブを目指しながら勝ちに貢献したい」。課題は球数の多さ。梨田監督は「2ストライクから勝負にいってもいい。3球三振、4球三振で」とさらなる進化を求めた。

 この日の練習後、大リーグのナショナルズ-ドジャースをテレビ観戦した左腕。「(ド軍の)ジャンセンみたいに、試合を勝ち取れる姿勢を見せたい」と自身の目指す姿を重ね合わせた。

最終更新:10/15(土) 7:31

デイリースポーツ