ここから本文です

【MotoGP】マルク・マルケス「2位でも満足」/日本GP予選

TopNews 10/15(土) 23:57配信

第15戦日本GPの予選は、終日にわたり青空が広がる絶好のコンディションの中で行われ、フリー走行でただ一人1分44秒台をマークしたマルク・マルケス(Repsol Honda Team)は、予選でも安定した走りを見せた。

●【MotoGP】ホンダ&マルケス「チャンピオン争いをするロッシと並んでスタート」/日本GP予選

Q2最初のアタックで1分44秒134を叩き出し、他のライダーを圧倒。2回目のアタックで更なるタイムアップを狙ったが、それはかなわず。セッションの最後にバレンティーノ・ロッシ(ヤマハ)にタイムを逆転され、0秒180の差でセカンドグリッドとなった。明日の決勝は52ポイント差でチャンピオン争いをするロッシと並んでフロントローからスタートする。

■マルク・マルケス
レプソル・ホンダ・チーム
# 93
予選2位

「ポールを獲得できれば最高の土曜日になったんだけど、このサーキットはもう少し苦戦を予想していたので、2位でも満足しているよ。

結果として、我々は週末を通して良いペースで乗ってきて、かなりうまくやっている。

今日の午後、最初の走行は十分に走ってきたけど、2台目のバイクに乗ったとき、最初のフライングラップ中にターン11で小さなミスを犯してしまった。

改善しようとして最後の可能性があったが、カル・クラッチロー(LCR Honda)がクラッシュしてイエローフラッグを見たので、スローダウンしたんだ」

最終更新:10/15(土) 23:57

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]