ここから本文です

箱根駅伝予選会始まる、中大は91回目出場目指す

デイリースポーツ 10/15(土) 9:50配信

 「箱根駅伝予選会」(15日、陸上自衛隊立川駐屯地~国営昭和記念公園=20キロ)

 第93回箱根駅伝の出場校を決める予選会がスタートした。88回連続91回目の出場を目指す中大の成績のほか、日大、城西大、明大、拓殖大、国学院大、神奈川大など有力校が予選を突破できるか注目される。

 予選会は各大学12人を上限にエントリーし、上位10人の合計タイムで競われる。上位10校が本戦の出場権を得る。

 すでに出場権を獲得しているシード校は青学大、東洋大、駒沢大、早大、東海大、順大、日体大、山梨学院大、中央学院大、帝京大の10校。

最終更新:10/15(土) 10:23

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]