ここから本文です

鈴木おさむが次世代担う芸人を発掘する新番組始動、初回ゲストはインディアンス

お笑いナタリー 10/15(土) 18:00配信

鈴木おさむ、曽田茉莉江がレギュラー出演する新たなお笑い番組「冗談手帖」(BSフジ)が明日10月16日(日)深夜にスタート。この初回にインディアンスがゲスト出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「冗談手帖」は、次世代を担うスターを発掘すべく毎回1組の若手芸人にスポットを当てる番組。ゲストの芸人はもっとも自信のある“最強ネタ”と、指定されたお題をもとに作り上げた“実験ネタ”の2本を披露し、鈴木とネタについて深く語り合う。また番組のカメラは、実験ネタを作る芸人たちにも密着。このVTRで浮き彫りになる彼らのプライベートも見どころの1つだ。

初回ではインディアンスが「ボケとツッコミを逆にする」というお題のもと、新ネタを披露。ネタ後は鈴木が、放送作家ならではの目線でインディアンスにアドバイスしたり、ときにはダメ出しもする。中にはボケ・田渕のキャラクターに隠れがちなツッコミ・木村の変人ぶりをバラエティ番組でどう見せていけばいいかという話題も。インディアンスが「こんないっぱい(アドバイスを)もらえんねやと思って、感動しています」と感想を述べた濃厚なトークをお楽しみに。

冗談手帖
BSフジ 2016年10月16日スタート 毎週日曜24:30~25:00
<出演者>
鈴木おさむ / 曽田茉莉江
初回ゲスト:インディアンス

最終更新:10/15(土) 18:00

お笑いナタリー

なぜ今? 首相主導の働き方改革