ここから本文です

呉が創部10年目で初の中国大会進出 呉港との“呉対決”3位決定戦制す

デイリースポーツ 10/15(土) 13:13配信

 「秋季高校野球広島大会・3位決定戦、呉9-2呉港」(15日、呉二河球場)

 呉が呉港との“呉対決”を制し、創部10年目で初の中国大会出場を決めた。

 呉は初回に敵失で先制すると、四回には2死二塁から4連続長短打で一挙4点を挙げてリードを広げた。五回にもスクイズなどで3点を追加した。エース池田(2年)は六回に2点を失ったが、6安打完投勝利を挙げた。

 尾道商時代に選抜出場も経験している中村信彦監督は「力はないんですけど、気合を入れていきたい」と呉を率いて初の中国大会に意欲を見せた。

 阪神で活躍した藤村富美男氏の母校でもある呉港は、藤村氏生誕100周年の今年、1966年以来50年ぶりの中国大会出場を狙ったが、あと一歩及ばなかった。

最終更新:10/15(土) 13:39

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]