ここから本文です

B1名古屋、24歳のホープ・張本の活躍で5連勝

スポーツナビ 10/15(土) 20:42配信

 プロバスケットボールのBリーグ1部(B1)は15日、第4節の8試合が行われ、西地区首位を走る名古屋ダイヤモンドドルフィンズが滋賀レイクスターズを67-54で下し、5連勝を飾った。

 名古屋はジャスティン・バーレルのダンクシュート、滋賀はジュリアン・マブンガの3ポイントシュートなどで互いに魅せ場を作るが、第1Q終盤に滋賀が泥臭いプレーで得点を量産し17-10とリードして終える。追いかける展開となった名古屋は第2Qアウトサイドのシュートを生かして得点し、22-22の同点に追いつくが、残りの3分で点を取り合い27-27でハーフタイムを迎えた。

 後半は、今季名古屋に加入した地元・中部大第一高出身の張本天傑が大爆発。第3Qだけで3ポイントシュート1本を含む11得点を挙げて大きくリード、そのまま名古屋が67ー54で逃げ切った。

 今季初めてのヒーローインタビューを受けた張本は「まだ5連勝です。ここから15連勝、20連勝と重ねていきたい」と一声。さらなる闘志を見せた。

 名古屋のゲーリーヘッドコーチは張本の活躍について「ここまでの7試合で一番良いプレーを見せてくれたが、もっと伸びる選手だと思う」と24歳のホープにさらなる期待を寄せた。

(取材・文:石川由香里)

最終更新:10/15(土) 20:42

スポーツナビ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。