ここから本文です

ASKA 逮捕時の病院看護師と「大事な約束」 閉鎖病棟のため連絡できず

デイリースポーツ 10/15(土) 19:00配信

 歌手のASKAがブログで、覚せい剤取締法違反で逮捕されて執行猶予付きの有罪判決を受けた2014年、更生のために千葉の病院に入院した際、数人の看護師と「大事な約束」をしたことを明かした。

 ASKAは13日のブログのタイトルを「千葉の病院」とし、2014年夏に入院したことに触れ、「その時に、数人の看護師さんたちと大事な約束をしました」と明かした。その約束を果たすために病院へ連絡を試みたが、「場所が『閉鎖病棟』ということもありまして、どんなに理由を説明してもつないでもらえませんでした」と記した。

 看護師たちがASKAのブログにコメントを残してくれているそうで、「気がついていますよ」とメッセージを送った。また、「あの節は、本当にお世話になりました。ちゃんと覚えていますからね」と感謝の言葉も記した。

 約束の内容については明かしていない。

最終更新:10/15(土) 20:35

デイリースポーツ

なぜ今? 首相主導の働き方改革