ここから本文です

【MLB】ナショナルズ、W.ラモスが右ひざ手術で全治6カ月以上

ISM 10/15(土) 11:53配信

 ワシントン・ナショナルズのウィルソン・ラモス捕手が現地14日、右ひざの手術を受け、リハビリに6カ月から8カ月かかる見通しであることが分かった。

 ナショナルズによると、13日にチームの地区シリーズ敗退が決まると、ラモスは翌14日にひざ前十字靭帯再建術や半月板を修復する手術を受けたという。

 ラモスは今季、打率.307、22本塁打、80打点といずれもキャリアハイの数字を記録。しかし、レギュラーシーズン最終週に負傷すると、プレーオフを棒に振っていた。なお、オフにはフリーエージェントとなる権利を得る。(STATS-AP)

最終更新:10/15(土) 11:53

ISM