ここから本文です

【GOLF】R.ブランドが僅差で単独首位! A.ジョンストンとA.ノレンが続く

ISM 10/15(土) 12:37配信

 現地時間14日、英国ザ・グローブを舞台に行われているブリティッシュ・マスターズが第2ラウンドの競技を終えた。通算11アンダーにスコアを伸ばしたリチャード・ブランド(英)が後続と1打差の首位で週末を迎える。

 4アンダー67の5位タイで初日を終えたブランドは、後半だけで6バーディを奪い、7バーディ、ノーボギーの7アンダー64を記録し、ツアー初優勝に向け好位置につけた。43歳の英国選手は、地元での開催とあって「気持ちよくプレーすることができた」と2日目を振り返った。

 1打差の通算10アンダー2位タイでブランドを追うアンドリュー・ジョンストン(英)は5番から3連続バーディを奪うなど、8バーディ、2ボギーの6アンダー65でホールアウトした。同じく2位タイにつけるスウェーデン人のアレクサンダー・ノレンも9番でダブルボギーを叩いたものの、バーディを8つを奪って「65」をマークしている。

 この日を首位タイでスタートしたトミー・フリーウッド(英)は4アンダー67で回り、通算9アンダーの首位と2打差の4位タイで、週末での逆転を狙う。また母国優勝を狙うリー・ウェストウッド(英)は3アンダー68の通算7アンダーでマーク・ウォーレン(スコットランド)らとともに11位タイにつける。英国人として最年少でのツアー連覇を目論むマシュー・フィッツパトリックは通算2アンダーと初日の出遅れを取り戻せず、45位タイで残り2日での浮上を目指す。

最終更新:10/15(土) 12:37

ISM