ここから本文です

イトーヨーカドー藤岡店 閉店を正式通知 セブン&アイHD

上毛新聞 10/15(土) 6:00配信

 閉店が検討されているイトーヨーカドー藤岡店(藤岡市藤岡)について、運営するイトーヨーカ堂(東京)の担当者が同市の藤岡商工会議所を訪れ、2017年2月期中の閉店を正式に伝えていたことが14日、分かった。

 親会社のセブン&アイ・ホールディングス(東京)は上毛新聞の取材に、閉店の方針を明らかにした上で、跡地利用について「検討中で、関係者と協議していきたい」としている。関係者によると、会議所にヨーカ堂の担当者が閉店を伝えたのは13日。

 藤岡店は1975年にイトーヨーカドーの群馬県内1号店として開店し、JR群馬藤岡駅近くという好立地で市民らから親しまれてきた。会議所は取材に、「藤岡駅前の象徴だった店舗。何とか有効活用されてほしい」と求めた。

 セブン&アイは2020年までに、ヨーカドーの40店舗を閉鎖する方針を示している。

最終更新:10/15(土) 9:56

上毛新聞