ここから本文です

中国漁船の違法操業取り締まりが難航、ギニア

AFPBB News 10/15(土) 15:26配信

(c)AFPBB News

【10月15日 AFP】ギニアで、欧州への水産物輸出の条件となっている違法操業の漁船取り締まりが難航している。ギニア沖での中国漁船の違法操業は、同水域の水産資源を枯渇させるとともに海洋生物へ悪影響を及ぼしてもおり、15日にトーゴで開かれる海上保安についてのアフリカ連合(AU)サミットの課題のひとつとなっている。

 映像は、首都コナクリ(Conakry)で10月6日から8日にかけて撮影。中国漁船や、魚市場など。(c)AFPBB News

最終更新:10/21(金) 16:37

AFPBB News