ここから本文です

ミラン本田が代表戦で負傷 別メニュー調整も、軽度なためキエーボ戦には影響なしか

theWORLD(ザ・ワールド) 10/15(土) 17:00配信

普段は見せない顔を歪める姿を豪州戦で見せていた本田

ACミランは14日、日本代表FW本田圭佑が代表戦で左足首にケガを負ったため、この日のチームトレーニングには参加せず、別メニューで調整したことを発表した。なお、ケガは軽度とのことだ。

11日に行われたロシアW杯アジア最終予選のオーストラリア戦で、スタメン出場を果たした本田。前半25分にマッシモ・ルオンゴと競り合った際の着地で左足を捻り、普段はあまり見せないような痛みで顔を歪める姿を見せていた。ただ、その後もプレイは続行。84分までピッチに立ち続けた。

複数の現地メディアは、軽度なケガのため16日に行われるセリエA第8節のキエーボ戦には影響なく、招集メンバーに選ばれるだろうと報じている。現在のミランでは厳しい立場に立たされている本田。ケガの不安が残る中、キエーボ戦の出場はあるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/15(土) 17:08

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]