ここから本文です

カンテの移籍をクヨクヨ悔やむな レスターDF「彼を失ったけど、前に進まないといけない」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/15(土) 17:31配信

対決迫る

昨季奇跡のプレミアリーグ制覇を達成したレスター・シティには、中盤でチームを攻守にわたって支えたエンゴロ・カンテがいた。カンテの運動量、ボール奪取力こそがチームを安定させ、マケレレ2世として多くのサッカーファンに知られることになった。

しかし、カンテは今夏チェルシーに移籍。レスターにとっては守備の要を失った格好となり、今季は序盤から苦しい戦いが続いている。カンテの移籍が大きいと言われているが、レスターDFウェス・モーガンは受け入れる必要があると前を向いている。英『sky SPORTS』によると、モーガンはカンテを失ったことをくよくよ悔やんでいる場合ではないと主張した。

「昨季のカンテはファンタスティックだった。彼のパフォーマンスは信じられないものだったよ。彼はフランスの比較的知られていないクラブからイングランドにやってきて、とても上手くやったよね。僕たちは彼を失ったけど、前に進まないといけない。カンテのポジションには他の選手も加わり、素晴らしい仕事をしている。過去のことをくよくよ考えることはない」

カンテが加入したチェルシーもそこまで良いスタートを切ったわけでもなく、苦しんでいる。直接対決が迫っているが、レスターはこの試合でカンテの穴を感じさせないパフォーマンスを見せられるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/15(土) 17:31

theWORLD(ザ・ワールド)