ここから本文です

ウィリアンの亡き母へ捧げる勝利! アザールのゴールなどでチェルシーがレスターを圧倒 岡崎はベンチ外

theWORLD(ザ・ワールド) 10/15(土) 22:23配信

レスターが昨季王者の意地を見せ、後半はチャンスを作るも……

15日にプレミアリーグ第8節が行われ、チェルシーと日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターが対戦した。カップ戦に続き、今季2度目の対戦となった両チーム。岡崎は代表戦の負傷の影響か、メンバー外となっている。

アウェイのレスターボールでキックオフされた試合は、開始早々の7分にスコアが動く。ホームのチェルーが右CKを得ると、エデン・アザールのクロスをニアサイドにポジションをとっていたネマニャ・マティッチがそらす。そして、ファーサイドに転がったボールをフリーで走り込んだディエゴ・コスタが左足で合わせ、ゴールネットを揺らした。

その後も試合を優位に進めるチェルシー。33分にレスターの一瞬の隙をつき、アザールがDFの裏へ抜け出すと、GKを冷静にかわしてボールをゴールへ流し込んだ。チェルシーがリードを広げて試合を折り返した。

後半に入ると、レスターが昨季王者の意地を見せ、積極的に攻撃を仕掛ける。67分にイスラム・スリマニとリヤド・マフレズの2枚同時投入を行ったりもしたが、ゴールネットを揺らすまでには至らず、ただただ時間だけが過ぎていく。

すると80分、ダメ押しとなる3ゴール目をビクター・モーゼスに決められ、試合終了。3-0でホームのチェルシーがレスターを相手に勝利を収めた。

ウィリアンの母が先日亡くなったことを受け、喪章を巻いてこの試合へ臨んでいたチェルシー。アザールがゴール後のパフォーマンスでウィリアンの背番号である「22」を手で表すなど、レスター戦の勝利を同僚の亡き母へ捧げた。

[スターティングメンバー]
チェルシー:クルトワ、アスピリクエタ、ダビド・ルイス、ケイヒル、モーゼス(→アイナ 82)、カンテ、マティッチ、マルコ・アロンソ、ペドロ(→チャロバー 68)、ディエゴ・コスタ、アザール(→ロフタス・チーク 82)

レスター:シュマイケル、エルナンデス、モーガン、フート、フクス、オルブライトン(→キング 74)、ドリンクウォーター、アマーティ、シュルップ(→マフレズ 67)、バーディ、ムサ(→スリマニ 67)

[スコア]
チェルシー 3-0 レスター

[得点者]
チェルシー:ディエゴ・コスタ(7)、アザール(33)、モーゼス(80)

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/15(土) 22:29

theWORLD(ザ・ワールド)