ここから本文です

京急の車両かたどった自販機 京急線横浜駅ホームにお目見え

カナロコ by 神奈川新聞 10/15(土) 19:02配信

 鉄道の日の14日、京急線横浜駅上りホームに京急の電車をかたどった自動販売機4台がお目見えした。

 京急の代名詞である赤い車体のほか、希少で鉄道ファンの人気が高い青や黄色の車体イメージをラッピングした自販機も登場。オープニングキャンペーンとして、京急オリジナルの缶バッジ付き缶コーヒー(1200個)も限定販売された。

 黄色の「イエローハッピートレイン」をかたどった自販機は、飲料を購入すると内蔵のカメラで「自撮り」ができる機能を搭載。京急オリジナルの背景と組み合わせられる写真は無料通信アプリ「LINE」に送ることができる。

 利用した東京都大田区の男性会社員(30)は、京急電車ファンの5歳と2歳の息子に缶バッジをせがまれたといい、「目を引くデザインでいいですね」と話した。「鉄道の日」は1872(明治5)年10月14日に日本初の鉄道が新橋-横浜間に開業したことから定められている。

最終更新:10/15(土) 19:02

カナロコ by 神奈川新聞