ここから本文です

CSは切り込み隊長が“神ってた” 田中広輔が文句なしのMVP

ベースボールキング 10/15(土) 17:30配信

驚異の打率8割超え

 15日、セ・リーグのクライマックスシリーズが終了。王者・広島がDeNAを4勝1敗で下し、25年ぶりとなる日本シリーズ進出を掴んだ。

 試合後には表彰式が行われ、CS優勝チームから選出される最優秀選手(MVP)は、トップバッターとしてチームを牽引した田中広輔が受賞した。


 田中は初戦で3打数3安打1四球と全打席で出塁する大暴れを見せると、第2戦の第3打席でニゴロに倒れるまで5打席連続出塁をマーク。さらに、ニゴロの後に迎えた第4打席でライトへの本塁打を放つと、翌日の第3戦では2試合ぶりとなる3打数3安打1四球で2度目の全打席出塁。今度は第4戦の第5打席で三振に倒れるまで、実に9打席連続で出塁を記録した。

 CS通算で12打数10安打、打率にして.833。出塁率は驚異の.882。まさに打ち出の小槌状態。“神ってる”が流行語となった今シーズンの広島に、またしても新たな“神ってる”男が出現した。

 いよいよ1週間後に迎える25年ぶりの大舞台でも、切り込み隊長の活躍に期待がかかる。


▼ 田中広輔
<第1戦>
左二/四球/投安/右二
[CS通算] 4打席 3打数 3安打 1四球 1打点 2得点

<第2戦>
中二/四球/ニゴロ/右本
[この日] 4打席 3打数 2安打 1本塁打 1四球 1打点 3得点
[CS通算] 8打席 6打数 5安打 1本塁打 2四球 2打点 5得点

<第3戦>
中安/二安/四球/右安
[この日] 4打席 3打数 3安打 1四球
[CS通算] 12打席 9打数 8安打 1本塁打 3四球 2打点 5得点

<第4戦>
四球/右安/四球/左安/空三振
[この日] 5打席 3打数 2安打 2四球 2打点 1得点
[CS通算] 17打席 12打数 10安打 1本塁打 5四球 4打点 6得点

☆打率.833(12-10) 出塁率.882(17-15)

BASEBALL KING

最終更新:10/15(土) 17:43

ベースボールキング