ここから本文です

早割品950点に拡大、大和歳暮商戦 11月3日にギフトセンター開設

北國新聞社 10/15(土) 2:31配信

 大和(金沢市)は今年の歳暮商戦で、最大15%引きとなる早割商品を昨冬より50点多い950点に増やす。早割期間終了後には全国送料無料になる「お得商品」として扱う人気商品の一つで、点数拡大でギフトの選択肢を広げる。

 地元産商品の扱いを強化し、好みの商品を三つ選んで詰め合わせる「北陸こづつみ」の選択肢を8点増の48点とした。さらに、北陸の厳選食材を特集した「プレミアムギフト」4点、大和が選んだ北陸の食材を紹介する「ダイワオリジナルセレクション」4点も新たに提案する。大和の女性販売員が選んだ東京で話題のスイーツ11点も発信する。

 11月3日に香林坊、富山、高岡の全3店にギフトセンターを開設する。インターネットやホームショッピングの申し込みは同1日から先行して受け付ける。早割は12月4日までとする。

 今月17日にキックオフイベントを行い、外商活動を本格スタートさせる。歳暮商戦の売り上げ目標は、店頭と外商合わせて前年比2%増とする。

北國新聞社

最終更新:10/15(土) 2:31

北國新聞社