ここから本文です

上半期承諾額15・2%減 石川県信用保証協会

北國新聞社 10/15(土) 2:31配信

 石川県信用保証協会がまとめた今年度上半期(4~9月)の保証動向によると、件数は前年同期比12・4%減の1472件、金額は15・2%減の154億4330万円だった。

 業種別の承諾額は、製造業が33億9222万円、非製造業は120億5108万円で、いずれも15・2%減となった。建設業は前年実績を上回ったが、卸売業、サービス業、機械・金属工業、小売業は下回った。経済情勢の急変や大規模災害など不測の事態に備えるため、協会が昨年4月に創設した短期継続融資保証の実績は累計で152件、7億2200万円となった。

北國新聞社

最終更新:10/15(土) 2:31

北國新聞社