ここから本文です

豪華顔ぶれ、年越し熱く カウントダウン・コンサートに渡辺美里さんら

北國新聞社 10/15(土) 2:36配信

 カウントダウン・コンサート2016―2017(北國新聞社、一般財団法人県芸術文化協会、県音楽文化振興事業団主催)は12月31日午後9時、金沢市の県立音楽堂コンサートホールで開演する。歌手渡辺美里さん、東京スカパラダイスオーケストラ、バイオリニスト石川綾子さんの出演が決定し、年越しと新年の幕開けを祝う舞台にふさわしい顔ぶれが、熱く華やかな演奏を繰り広げる。

 渡辺さんは名曲「My revolution」をはじめ、数々のヒット曲を送り出した実力派シンガーで、昨年デビュー30周年を迎えた。年越しの金沢の舞台でも表情豊かなメロディーを響かせてくれそうだ。

 東京スカパラダイスオーケストラは、通称「スカパラ」で知られ、レゲエの原型とされるポップなサウンド「スカ」を基礎とした多彩な音楽を奏でる。聴衆の心を揺さぶる圧倒的なライブ演奏に定評があり、熱烈なファンが多い。

 石川さんは、高い演奏技術から「デビルズアヤコ」の愛称で呼ばれる。華麗なテクニックだけでなく、クラッシックやポップス、歌謡曲といったジャンルにとらわれない演奏が国内外から高い評価を得ている。

 約4時間のコンサートは、ひがし芸妓(げいこ)衆も出演し、和洋一体となった構成となる。オーケストラ・アンサンブル金沢は特別大編成で重厚な音色を届ける。

 入場料はプラチナ席1万1千円、S席9千円、A席8千円(いずれも指定席)、B席6千円(自由席)で、軽食と飲み物が付く。チケットは18日午前10時に発売開始する。北國新聞読者サービスセンター=076(260)8000=と、北國新聞イベントガイド=http://hk-event.jp=などで受け付ける。

北國新聞社

最終更新:10/15(土) 2:36

北國新聞社