ここから本文です

MVPは浦和FW李忠成!!ファーストタッチで同点ヘッド弾

ゲキサカ 10/15(土) 16:10配信

[10.15 ルヴァン杯決勝 G大阪1-1(PK4-5)浦和 埼玉]

 JリーグYBCルヴァン杯は15日、埼玉スタジアムで決勝戦を行い、浦和レッズが1-1からのPK戦の末、ガンバ大阪を下し、初代ルヴァン杯王者に輝いた。

 13年ぶり2度目のカップ戦制覇を成し遂げた浦和は07年のACL優勝以来、9年ぶりのタイトル獲得。昨季の第1ステージ制覇を除けば、12年のペトロヴィッチ監督就任後、初の栄冠となった。

 MVPには同点ゴールのFW李忠成が輝いた。ベンチスタートとなった李は1点ビハインドの後半31分から途中出場。そのファーストプレーとなった右CKでMF柏木陽介のキックに頭で合わせ、値千金の同点弾を奪った。1-1のままもつれ込んだPK戦でも4人目のキッカーを務め、見事に成功。チームのタイトル獲得に大きく貢献した。

「本当にうれしいです」。ヒーローインタビューで満面の笑みを見せた李は「自分がヒーローになるんだと強い気持ちを持ってピッチに入った」とコメント。サポーターに向かって「おめでとうございます!」と声を張り上げると、「そしてこのタイトルが一番欲しかったミシャ監督に『おめでとう』と言いたいです」と、指揮官にタイトルを捧げた。

最終更新:10/15(土) 19:17

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報