ここから本文です

子どもの薬物乱用防止 松山で指導者講習会 心の問題解決を

愛媛新聞ONLINE 10/15(土) 11:12配信

 愛媛県教育委員会は14日、松山市で薬物乱用防止教室指導者講習会を開いた。日本学校保健会の並木茂夫事務局長は講演で、子どもによる薬物乱用防止に向け「知識ではなく心の問題の解決を」と呼び掛けた。
 並木氏は飲酒や喫煙、薬物乱用といった問題行動は単独で起きるわけではないと説明。健全な自尊心やコミュニケーション能力、ストレス対処法など「生きる力」を身につけさせることが重要と訴えた。

愛媛新聞社

最終更新:10/15(土) 11:12

愛媛新聞ONLINE

なぜ今? 首相主導の働き方改革