ここから本文です

歌舞伎町騒然!水曜日のカンパネラ・コムアイ、夜の新宿にサプライズ降臨

M-ON!Press(エムオンプレス) 10/16(日) 3:34配信

11月1日に、デジタルシングル「SUPERKID」をリリースする水曜日のカンパネラが、新宿・歌舞伎町で開催されたChim↑Pomの新作個展「『また明日も観てくれるかな?』~So see you again tomorrow, too? ~」のレセプションパーティーに飛び入り出演した。

【詳細】他の写真はこちら

今回のイベントは、Chim↑Pom が、解体予定の歌舞伎町振興組合ビル(使用は地上4階と地下1階まで)にて、日本では約3年ぶりとなる大規模な新作個展と、音楽やパフォーマンス、トークなどのライブイベントからなるプロジェクトを自主開催するもの。

10月15~31日まで開催される展示期間を前に、14日、招待制のレセプションパーティーが開催された。

18時の開場を迎えると、入場者が展示を思い思いに観覧。今回の会場は、歌舞伎町振興組合ビルで歌舞伎町の面白いライブストリーミングを配信している「TOCACOCAN」というスタジオがあるビル。海外から訪れたと思われる来場者の姿も見受けられ、Chim↑Pomの影響力の高さが伺われた。

そして20時、突如、コムアイ(水曜日のカンパネラ)が登場! 今回の展示のために天井をぶち抜いて制作された1階~4階まで通る吹き抜けの4階部分に座り「Chim↑Pomレセプションパーティーにようこそ!! また明日も観てくれるかなー? いいともー!!」と大声であいさつ。

何が起きたのかと最上階の様子を吹き抜けから伺う観客。コムアイは手持ちのスピーカーから「メデューサ」を流しながらフロアを練り歩く。4階から3階、3階から2階とフロアを順に降りて、様々な展示と、そこにいるお客さんと絡みながら歌う。

途中、2階に来たところで、持っていたスピーカーから音が出なくなるというハプニングもありつつ、何とか修復して1階に降りたコムアイは、歌舞伎町振興組合ビルの交差点前にピカチュウの着ぐるみを着て登場!

「桃太郎」のイントロが始まると、道路の対面にある「冷やかし大歓迎!」と看板がある歌舞伎町の案内所を文字どおり冷やかしに。

その後モンスターボールのデザインが施された“ウォーターボール”に入り、歌舞伎町の街をファンを引き連れ闊歩。街行く人々は、突如現れたモンスターボールに入ったピカチュウコムアイに驚くも、思い思いに曲にノリながら写真を撮っていた。

そして、「みんなありがとうー!」と叫び、ピカチュウコムアイは夜の歌舞伎町に消え、レセプションでのゲリラライブは幕を閉じた。

Chim↑Pomの新作個展「『また明日も観てくれるかな?』~So see you again tomorrow, too? ~」は、10月15日から30日まで一般公開。

そして、水曜日のカンパネラは、デジタルシングル「SUPERKID」を11月1日にリリースし、翌2日より『ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~』がスタート。新作を引っ提げてのツアーで、どのようなパフォーマンスを見せるのか、注目だ。

リリース情報
2016.11.01 ON SALE
DIGITAL SINGLE「SUPERKID」

ライブ情報
水曜日のカンパネラ・ワンマンライブツアー2016 ~SUPERMAN~
11/02(水)神奈川・CLUB CITTA’
11/05(土)宮城・仙台 Rensa
11/11(金)石川・金沢 EIGHT HALL
11/12(土)新潟・NEXS NIIGATA
11/16(水)愛知・Zepp Nagoya
11/19(土)福岡・DRUM LOGOS
11/23(木・祝大阪・なんばHatch
12/02(金)北海道・Zepp Sapporo
12/07(水)東京・中野サンプラザ
12/22(木)沖縄・ミュージックタウン音市場

水曜日のカンパネラ OFFICIAL WEBSITE
http://www.wed-camp.com/

最終更新:10/16(日) 3:41

M-ON!Press(エムオンプレス)