ここから本文です

【MotoGP】チャンピオンを決めたマルケスのレース後インタビュー「集中するのが難しかった」/日本GP

TopNews 10/16(日) 16:09配信

16日(日)、MotoGP第15戦 日本GPでMotoGPの決勝レースがツインリンクもてぎ(栃木県)で午後2時から行われ、予選2番手からスタートしたマルク・マルケス(Repsol Honda Team)が優勝、自身5度目の世界タイトルを獲得した。

●【MotoGP・画像】バレンティーノ・ロッシ、まさかの転倒、リタイア!/日本GP

■マルク・マルケス(レプソル・ホンダ・チーム)

「レース前にはここでチャンピオンになれるとは思っていなかった。ロッシ(ヤマハ)がリタイアしたとサインボードで見たとき、100%プッシュしてギャップを広げようとした。その後ロレンソ(ヤマハ)もアウトしたと知った時、4~5回ギアミスなどしてしまい集中するのが難しかった。

昨シーズンに比べて今シーズンは、ホンダのファンの前でチャンピオンになれて本当に最高だ。今年亡くなった祖母にこのチャンピオンを捧げたい」

最終更新:10/16(日) 16:09

TopNews