ここから本文です

ジャック・バウアーなしの「24」新作に初オリジナルキャスト!トニー・アルメイダが戻ってくる!

シネマトゥデイ 10/16(日) 11:46配信

 ジャック・バウアーなしの新作「24:レガシー(原題) / 24: Legacy」に、カルロス・バーナードがトニー・アルメイダ役で戻ってくると TV Line が報じた。

「24」ジャック・バウアーは出ない…【写真】

 トニーは第5シーズンで一度死に、悪役として第7シーズンに再登場。同シーズンの最後は刑務所に向かう姿で終わっていたが、2年前の「24 TWENTY FOUR リブ・アナザー・デイ」のブルーレイに含まれていたショートムービー「Solitary(独房より)」で再びスポットライトが当たっていた。

 「『24 TWENTY FOUR』の世界において、トニー・アルメイダは最も消し去ることのできないキャラクターの一人です。忠実で愛にあふれる時もあれば、善悪の区別ない非情な雇い兵になります。カルロス・バーナードは、このダークで葛藤を抱えるキャラクターを見事に演じてきました。彼が戻ってきてくれたことに興奮しています」と新作のショーランナーのマニー・コトとエヴァン・キャッツはコメントしている。

 オリジナル版のキャラクターが新作に登場するのはトニーが初めて。「24:レガシー(原題)」は来年2月5日、第51回NFLスーパーボウル中継の後にアメリカでの放送がスタートする。(澤田理沙)

最終更新:10/16(日) 11:46

シネマトゥデイ

なぜ今? 首相主導の働き方改革