ここから本文です

<ガールズアワード>河北麻友子 ミニスカでキュートに 鮮やか振袖&純白ウエディングドレス姿も

毎日キレイ 10/16(日) 16:34配信

 モデルで女優の河北麻友子さんが8日に国立代々木競技場第1体育館(東京都渋谷区)で開催された日本最大級のファッション&音楽イベント「GirlsAward(ガールズアワード) 2016 AUTUMN/WINTER by マイナビ」に出演。キュートなミニスカコーデや、鮮やかな振袖姿、純白のウエディングドレス姿でランウエーを歩いた。

【写真特集】河北麻友子が可愛すぎる! ミニスカ、振袖、ウエディングドレスずらり

 河北さんは「Samantha Thavasa(サマンサタバサ)」のステージにショッキングピンクのオフショルダートップスと、ひざ上20センチはある超ミニのタイトスカート、ショートブーツ、白いボリュームコートというコーディネートで元気いっぱいにランウエーを闊歩(かっぽ)。「KIMONO PRINCESS(キモノプリンセス)」のステージでは赤を基調にした振袖をポニーテール風のヘアスタイルで着こなした。

 また、河北さんは自身がPRアンバサダーを務めるブライダルサービス「スマ婚」のコラボステージにも出演。純白のウエディングドレスに総額7億円のジュエリーを身につけてランウエーを歩き、観客を魅了した。

 ガールズアワードは、2010年5月から毎年2回開かれており、今回で14回目。菜々緒さん、中村アンさん、森星さん、マギーさんといった人気モデルや女優、タレント、アーティストら約210人が出演。約3万1000人が来場した。MCは、高橋みなみさん、「南海キャンディーズ」の山里亮太さん、フジテレビアナウンサーの三田友梨佳さんが務めた。

最終更新:10/17(月) 12:20

毎日キレイ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]