ここから本文です

<吉岡里帆>街中で気付かれず「顔覚えられてない…」

まんたんウェブ 10/16(日) 17:14配信

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」や結婚情報誌「ゼクシィ」(リクルート)のCMなどで注目を集めている女優の吉岡里帆さんが16日、東京都内で行われた2017年版カレンダー(ハゴロモ)の発売記念イベントを開催。吉岡さんは今年1年について「一緒に頑張ってきた(スタッフの)人たちと『実を結び始めた年だね』って言っていました」と明かし、充実感を見せた。

【写真特集】レースも可愛い! 清楚なスカート姿の全身カットも

 1993年1月15日生まれの吉岡さんは、来年“年女”で「今年は連ドラにたくさん出させていただいたので、来年は映画にも出たい」と意欲も見せた。ブレークについては「実感ないです」と明かし、「(街中で)お菓子を食べながら歩いていたりしますけど……。顔を覚えられてない認識があります」と苦笑していた。

 カレンダー写真の最終的なセレクトは自ら行ったという吉岡さんは「今年は、女性が部屋に張れるカレンダーが目標でした」とにっこり。白いワンピースを着たカットがお気に入りで「(気心が知れたスタッフに囲まれての撮影で)自然体で安心感が出ていると思います」と語った。

 また、今回のカレンダーに水着姿などはないといい、「グラビアの方たちをリスペクトしているので、簡単なお仕事ではないと思っています」と語り、「毎日、ストレッチや筋トレ、筋肉を付けるボイトレや食事にも気を使っています」と健康法も明かした。カレンダーは、B2サイズ8枚の壁掛け式。2700円で発売中。

最終更新:10/17(月) 14:13

まんたんウェブ