ここから本文です

『リーサル・ウェポン』テレビ版、ほぼフルシーズンで製作

シネマトゥデイ 10/16(日) 16:10配信

 メル・ギブソンとダニー・グローヴァー主演の刑事アクション映画『リーサル・ウェポン』をリブートしたテレビドラマ「リーサル・ウェポン(原題) / Lethal Weapon」が、ほぼフルシーズンで製作されるとTVLineなどが報じた。

テレビ版のリッグス刑事役俳優【写真】

 同ドラマの第1シーズンは13エピソードが製作されることになっていたが、さらに5エピソードが追加され18エピソードになるとのこと。通常の22エピソードのフルシーズンに比べれば少ないが、期待が持てる追加オーダーとなっている。

 ドラマ版では警察官リッグス役をクレイン・クロフォードが、マータフ役をデイモン・ウェイアンズが務めており、二人の相性も非常に良いようだ。

 FOXエンターテインメントの社長デヴィッド・マッデンは「『リーサル・ウェポン(原題)』は2人の警察官の激しく、最高に面白い人間関係を描いています。デイモン・ウェイアンズとクレイン・クロフォードのダイナミックな演技、映画級のアクション、愛のこもったユーモアとハートをお届けするドラマです。第1シーズンにエピソードを追加できることをうれしく思います」とコメントしている。(澤田理沙)

最終更新:10/16(日) 16:10

シネマトゥデイ