ここから本文です

マーベル「デアデビル」スピンオフにカレン登場!

シネマトゥデイ 10/16(日) 20:24配信

 Netflixドラマ「Marvel デアデビル」でヒロインのカレン・ペイジを演じているデボラ・アン・ウォールが、スピンオフドラマ「ザ・パニッシャー(原題) / The Punisher」にも出演するとニューヨーク・コミコンで発表された。

【写真】パニッシャー役のジョン・バーンサル

 「ザ・パニッシャー(原題)」は、容赦なく殺りくを繰り返す自警主義者フランク・キャッスル/パニッシャー(ジョン・バーンサル)を主人公にしたドラマ。フランク/パニッシャーは「Marvel デアデビル」の第2シーズンに初登場し、彼の家族が殺害された過去を発見したカレンとはある絆ができたと言える。

 Netflixのマーベルドラマは第3弾となる「Marvel ルーク・ケイジ」の配信がスタートしたばかり。今後は「アイアン・フィスト(原題) / Iron Fist」と「ザ・ディフェンダーズ(原題) / The Defenders」も控えているため、第6弾の「ザ・パニッシャー(原題)」の配信は2018年以降になるだろうと TV Line などは報じている。(澤田理沙)

最終更新:10/16(日) 20:24

シネマトゥデイ