ここから本文です

FCA 4ブランド取扱いの新店舗 10月28日杉並区にオープン

レスポンス 10/16(日) 18:30配信

FCAジャパンの正規ディーラーであるアクセルは、「アルファロメオ杉並」「フィアット/アバルト杉並」「ジープ杉並」を10月28日に新規オープンする。

アルファロメオ杉並、フィアット/アバルト杉並、ジープ杉並は、井の頭通り沿いの好立地にオープン。2階建てショールームは、各CIのブランドサインが際立つ洗練された外観となっている。1階はジープブランドのブラックとウッドアクセントの外壁、2階はフィアット/アバルトブランドのテーマカラーであるシルバーベースの外壁およびアルファ ロメオのブランドサインが特徴となっている。

ショールームも、FCAジャパンが展開する全ブランドの世界観を家族で存分に体感できる空間となっている。ジープのエリアには、落ち着きとラグジュアリー感を演出するラウンジエリアおよび商談スペースとキッズスペースを設置。フィアット/アバルトのエリアには、フィアットのテーマカラーであるホワイトのタイルとアバルトのサーキットをイメージした光沢のあるアスファルト床「レジンフロア」を敷き詰めている。また、各ブランドのマーチャンダイジングとアクセサリーパーツの展示コーナーを設置。さらに、敷地内には専用のワークショップも備えること利便性を高めている。

新店舗では10月29日・30日にオープニングフェアを開催する。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/16(日) 18:30

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。